한글 설명은 아래 ⬇ スクロール

  • 診療内容 Services
  • アクセスマップ Maps

11月の休診 9日、23日 土曜日. Off day 11/9, 11/23 on Saturday 水曜は予約検査のみ Only planed procedures on Wednesday

  Mon Tue We Thu Fri  ⭕Sat
9:30〜12:30 🔺
15:00〜18:00 × ×

Business hours     🔺 手術・内視鏡検査のみ     🔺surgery and endoscopic procedure only     🔴休診: 日曜、祝日、第2.4土曜  ◼クレジットカードはご利用いただけません。🔴 Off day: Sun, National holiday , the 2 nd and 4th on Saturday on September   ◾ Very Sorry we do not accept credit card. 💮 スマイル商品券 共通版 取り扱い有ります。🌠美容手術は保険外

    最寄り駅 山手線 :田町, 三田線:三田駅 Walk from Tamachi Station, Mita ST.
 
       ★☆★ 港区検診,  定期予防接種の予約は電話のみです☆★☆
     For Minato-Ku health check up, regular vaccines ,  call us.
🔵胃内視鏡は、50才からで、説明をしてから別日で検査を行ない、鎮静剤の使用はありません, 保険証必要です(港区医師会)。
 
⭕インフルエンザ  1回¥4500 : 大人、 ¥3500: 子供    We do have flu vaccines now. 港区在住者 中学生以下の☆助成¥3000あります。Minatoku residence Middle school  and  age under middle school have support ◎¥3000 by Minatoku.
 

⭐⭐ 11/7-11/8 朝から手術があります。緊急の方は電話下さい。Surgery of the day: 11/7-11/8 in the morning. call us in emergency.

 ★★大腸内視鏡  アンケート:  8割 気にならない~少し痛い★★                                                                             

🔴ダウンタウンの ガキの使いのあらへんで!!!に出演 9/15 Dr was on the air of TV “Gakizukai no arahennde”  in 9/15.

  10 月 中国 深圳のvista clinicに行き消化器内科のDr Frank ZhuとIBD の情報交換をしてます。Dr met Dr Frank Zhu and talked about IBD in Shenzhen, China on October .

🌸ピロリー菌相談 2nd オピニオンは、自費 🌸 雇用健診¥13800 💠H29港区 芝地区クリーンキャンペーンに継続参加しているため、芝地区の丸会長から⭐表彰されました いまも参加継続中

♦院長は受動喫煙対策に取り組んでいて、歩きタバコはその観点か     ら勧められません。passive smoking is hazardous, so dr would like to support those group .

  2月28大型地震の設定で災害会議に院長は港区医師会として参加しました。    2018から学会が発足。日ごろの努力が実り  臨床肛門病認定医となりました

肛門科と看板のあげている施設で、肛門科を主として診療している施設は  ~%?

                     厚労省の調査より         約10% 

license jp

 

24hours consultation by phone, but only emergency issue is acceptable   24時間電話対応 🔴緊急対応だけ。🔵予約は「水曜、休日」を除く「診療時間内」で夜はご遠慮下さいませ            

 Web 予約24時間 (↖or Simple reservation on Web⬇ )  

Foreigners’ information, one of this month on July  65% of all patients a day were foreigners. Those are come from Moscow,Italy,China, Korea, Vietnam, Myammer, Nepal, and Australia.  20 % of all all patients visiting here’re foreigners.  In early 2019, more people from Uzubekistan and Mongolia. Some come for surgery from oversea. ¥16,000~19,000 for the first visit and anal examination without insurance card. Lately young men and women come here from Tsukuba and Disney area.

🌟   🍑 総合病院や他の医院に掛って下血、血便あり内視鏡で何も問題ないといわれて困っている方、肛門科に行っても痔と言われ痛みが悪化している方、また、排便後数時間以上痛く仕事もできない方、すぐ連絡ください。

 Anyone with bloody stool who had already endoscopic study and  were told that it was no problem should call me now.  Anyone who already went to Dr but pain is getting worse and can’t sleep, and also anyone who have pain for several hours after bowel movement. CALL NOW 03-6453-9307

🙆 WEB予約(枠が一杯でも、電話下さい、待ちで診察は、ほとんど可能です

Call us if you can’t find spot in Simple Reservation here. Thank you so much.
 

多言語対応 : English and Korean speakers’ re very welcome.         

      韓国語(한국어)サービスお休み7/4-7/23.

       英語(English)にも対応致します.

시바 위,장 항문 병원 : 구급시 24시간 전화가능

항문 외과, 소화기 내과(수면 코내시경, 반수면 대장내시경),일반외과

*칼을 쓰지 않는 치질 주사 요법, 입원 안하는 당일 치질수술, 수면 내시경 검사, 복부초음파, 항문 초음파, 심전도

*필로리균(헬리코균)전문의, 변비 건강상담, 정기적 피검사

환자에 대한 충실한 상담, 권리를 존중하며 마음 편히 의사와 상담 가능합니다 한국어로 

상담이 가능합니다  사토유기히로원장 선생님은 USMLE(미국의사면허), 일본 외과학회 

전문의, 일본 필로리균 전문의.   휴진일 : 2번째 토요일, 일요일, 공휴일 

한국어로 상담, 요약 문의는

                                080-9699-5211        하십시오. 감사합니다.

しば胃腸こうもんクリニックの院長から ご挨拶

院長2

 令和元年 9月30日

開院し7年目と成りました。本年度は今まで磨いてきた技量と人間性とチームワークをフルに生かし、全力で一人一人の患者様に向かい合う覚悟です。

「開院してから」自分らしいところを出したクリニックを妻やスタッフ一同と協力し作りたいと決意して、ここまで来ました。それは、1人1人が決意され、当院に訪れてくださいました皆様のおかげでございます。

「ポリシー」スタッフ一同と共に、重要視しているのは、患者さまへの快適さ、ここなら全て任せられるという感触を持ってもらえるクリニックを目指しております。最近よく当院を利用してくれる方々から聞いたのは、他院では、ないアットホームな雰囲気があることだそうです。 また、救急医療にも活発に取り組んでおります。

 「変化」開院して4-5年目ぐらいから、以前来院した方の家族、夫、妻、息子さんなど、来るようになり、頼もしく思え、心良く思ってます。

 「もう一歩」昨年から開始された肛門科に特化した臨床肛門病認定医に承認されました。2016学会発表、NST[栄養関係]領域では、手術前に、高齢でも大切な栄養を絶やさないと言う内容です。2015年は、日本医師会の医療安全対策講座の修了でした。

大腸内視鏡が年々増え大腸ポリープ切除も増えており、昨年から、★アンケート調査を行いました。気にならない〜少しの痛み:80.5%、快適:19%、痛い:0.8% かなり痛い0%でした。それにより、スタッフ一同、医師の検査の操作、声かけなど、患者様に対して敏感になっていると感じております。全消化管内視鏡症例数は、昨年より、増しており、大腸内視鏡は、6.7% 上部消化管内視鏡は、20.7%増しとなっておりす。

 「手術では」全手術症例数は、横ばいですが痔瘻は、全肛門手術数の半数を占めており、括約筋温存をも多数で行われております。医療安全として当院では、出来事が、事務、接待、医療技術面などあるごとに図面化し分析し対策を講じる作業を継続しております。スタッフの教育と緊急時の対応に備えたシステム作りには努力をたやさない姿勢でおります。

「大学卒業後から」救命救急から始まり、消化器外科、アメリカ留学、その後救急と消化器外科に戻り、続いて肛門外科専門病院で勤務していました。

「開院してみて」近くのの地域住民の方々からも多く来院いただき、地域に密着した状態となり、とても喜んでおります。芝地域のクリーニングdayには、欠かさず参加しており、オフィス街の方々とも顔見知りとなっており楽しみとしております

  肛門外科の専門治療のため遠方からくる方も少なくないのですが、わざわざオペのため外国から決意してくる方が少し増えつつあります。また、近隣の方には科を問わない医療も提供しており、24時間体制で緊急相談も受けております。クリニックとしましても、安全面、治療、そしてサービス面でさらに一歩進み、患者さんの気持ちに寄り添い、末永く愛されるクリニックを目指していきたいと思います。

しば胃腸こうもんクリニック
院長 佐藤幸宏

臨床肛門病認定医 (日本臨床肛門病学会)、日本外科学会認定医、ヘリコバクターピロリー感染症認定医、USMLE(米国医師免許)、難病指定医(炎症性腸疾患)、日本医師会認定産業医

お知らせ : What's New?

PAGETOP